ホーム:新横浜密着情報シンヨコのサイト
前の記事:3月限定クーポン(新横浜スケートセンター)
次の記事:「ハムデンは新横浜に似ている」中村俊輔

鴨志田與右衛門:富士講の大先達、百回忌 子孫、当時の風習再現

鴨志田與右衛門(よえもん)という方については初めて聞いたのですが、富士山を信仰する「富士講」を行う一派である「本一講」を結成されたとの事。

参考)富士講 Wikipedia


で、そうはいっても中々富士山へ行けない人のためにできたのが、「富士塚」。
石や土を盛って富士山の神を祀った塚を作り、頂上には浅間神社を祀るのだそうです。

菊名にも地名として残っていますね。
ここは別名「篠原富士」と呼ばれていましたが、現在は宅地化されて残っておりません。


こちらのサイトでは港北区にある山田富士・池辺富士・川和富士が紹介されています。
私の地元である富士市から望む本物の富士山と比べてはいけませんが、それでも想像以上に立派ではありませんか?

参考)
港北富士塚巡り(山田富士・池辺富士・川和富士の写真)
港北七富士めぐり

篠原富士が残っていないのがちょっと残念な気持ちになってしまいますね〜


ちなみに、篠原富士があった場所は港北区富士塚2-19付近という情報がネットでは見られました。
(情報元が分からないので何とも言えませんが・・・)


大きな地図で見る


鴨志田與右衛門:富士講の大先達、百回忌 子孫、当時の風習再現


前の記事:3月限定クーポン(新横浜スケートセンター)
次の記事:「ハムデンは新横浜に似ている」中村俊輔
ホーム:新横浜密着情報シンヨコのサイト

コメントを投稿