ホーム:新横浜密着情報シンヨコのサイト
前の記事:10月末のオフィス空室率3カ月連続で悪化
次の記事:12月の新横浜イベントスケジュール

新横浜駅北口の歩行者デッキ完成/26日から供用開始

キュービックプラザ新横浜が開業してからもずっと工事が続いていた北口歩行者デッキ。
ほぼ外観は完成していたので、いつから使えるようになるのか気になっていたのですが、11/26(水)からようやく供用開始とのことです。

記事を読んで気になったポイントを箇条書き。

・円形デッキ下の横断歩道は廃止
・バスの出入りが「新横浜駅入口交差点」に
・円形デッキの直径は約50メートル
・歩行者デッキ総延長は約350メートル
・デッキの屋根や側壁は採光性の高い強化ガラス
・2005年12月着工、総工費約26億円

一般者やタクシーは従来どおりのルートで、バスの出口だけ新横浜駅入口(円形デッキ側)になるというのが少し不思議な感じがしますねえ…。

新横浜駅北口の歩行者デッキ完成/26日から供用開始

前の記事:10月末のオフィス空室率3カ月連続で悪化
次の記事:12月の新横浜イベントスケジュール
ホーム:新横浜密着情報シンヨコのサイト

コメント (2)

ようやくですね〜^^

ホントですね〜

横断歩道なくなっちゃうのは便利と感じるかどうか……
安全性は間違いなく上がるんでしょうけどね。

コメントを投稿