ホーム:新横浜密着情報シンヨコのサイト
前の記事:9月1日よりINSPA全店がご利用可能になります(ワウディーからお知らせ)
次の記事:ラポールの祭典:障害者、健常者が交流 1800人来場

新横浜ラントラクト 9/3(水)オープン

カフェやブティック、アーユルヴェーダの施設が入った癒しの空間、新横浜ラントラクトが本日9/3(水)オープン。

サイトにも各店舗の詳細情報が掲載されています。

カフェやレストランは、22時まで営業(ラストオーダー21;30)しています。
バリバリのビジネスマン、OLさんがたくさん働く新横浜。
仕事帰りに立ち寄れる憩いの場として定着なるか要注目です!


なお、新横浜ラントラクトオープン記念として、新横浜ラーメン博物館の3ヶ月パス半額キャンペーンも行われています(〜9/21)。
http://www.raumen.co.jp/home/news/news.php?id=20080902210653

新横浜ラントラクト

参考)新横浜ラントラクト 店舗情報


前の記事:9月1日よりINSPA全店がご利用可能になります(ワウディーからお知らせ)
次の記事:ラポールの祭典:障害者、健常者が交流 1800人来場
ホーム:新横浜密着情報シンヨコのサイト

コメント (6)

地味〜にオープンした印象です。最近らーめん食べに行ってないので、これを機会にいってみようかと思います

今日、初めてラントラクトの前を通って見てきました。
滝の流れるオープンカフェは新横浜らしからぬお洒落さですが、
フレンチとアユールヴェーダにカフェ・・。
女性しか行きませんね。

上階のフレンチレストランは10/1からランチ営業を始めるそうです。

ラー博は中国人の団体客が大騒ぎしながら入っていきました。
今日だけで、中国人の団体客を3組見かけました。(ツアーバスも複数台止まってました)
新横浜って、そういうところでしたっけ?

>inability.☆さん
むしろラーメンの方ですね(苦笑
ラントラクトも是非一度行こうと思っております。

>Naribeeさん
確かに男性だけでは入りづらいかもしれませんね。
上階のレストランがまだオープンしてなかったとは知りませんでした。情報有難うございます。
僕はどちらかというと、新横浜駅などでも、中国をはじめ外国の旅行客の方が多い印象を持ってます。
ラー博に関しては、以前からツアーコースになってましたよ。

どうも毎度です.
ラー博は,アジア圏の観光コンベンションなんかでずいぶん積極的にツアー誘致しているみたいですね.
中国からの観光客が多いと思われがちですが,中国本土からはさほど多くなく,実は台湾,シンガポールからのツアー客の方が多かったはずです.不確かな情報ですけど.

あと,ラントラクト,ランチとカフェに行ってきました.

>しんよこ君さん

そうなんですか〜。
そんなに外国からのツアー客が多いとは知りませんでした。
彼らに遭遇する時間帯に行っていなかったという事だったのですね。

>深沢@新横浜さん

上階のレストランは夜のみオープンしていました。
ランチをやっていなかったのが、10/1から始まるとの事でした。
(わかりにくい書き方でごめんなさい)

ラントラクト、Yokohama Walkerに載ってましたね。行ってみたい!

コメントを投稿